気になる話題・注目の商品・趣味に興味ありTOP ⇒ スポンサー広告 ⇒ デジタルリビングギャラリーの使い方 気になる話題・注目の商品・趣味に興味ありTOP ⇒ バンダイ デジタルリビングギャラリー ⇒ デジタルリビングギャラリーの使い方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

デジタルリビングギャラリーの使い方

デジタルリビングギャラリーの使い方について紹介します。

バンダイのデジタルリビングギャリーは電源は
コンセントプラグを使いますので、
コンセントプラグのあるお部屋に設置することになります。

付属の絵画ソフト(SDカード)を本体の背面にカードスロットが
ありますので、そこへ差し込むことになります。

そうするとスライドショーがはじまります。

表示時間は約32分です。

操作のほとんどはリモコン操作で行います。

また、あなたが撮影したデジカメ画像でも、
スラドショーとして見ることもできますし、

表示速度を早くしたり、遅くしたりすることもできます。

本体サイズは縦43×横35.5×厚5.5cmです。

絵画を飾るようにお部屋のインテリアとしても最適な
フォトフレームかと思います。

デジタルリビングギャラリーの詳細はコチラでも紹介
デジタルリビングギャラリーの価格と概要について
デジタルリビングギャラリーの通信販売での購入はコチラ
自宅で絵画鑑賞ができるのはバンダイのデジタルリビングギャラリー
デジタルリビングギャラリーの使い方や楽しみ方について
デジタルリビングギャラリー名画ソフトはルノワールとゴッホ

2009年01月28日 バンダイ デジタルリビングギャラリー トラックバック:0 コメント:0

<< 女試し バンダイの購入はコチラ | 気になる話題・注目の商品・趣味に興味ありTOP | 女試し バンダイの特徴について >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。