気になる話題・注目の商品・趣味に興味ありTOP ⇒ スポンサー広告 ⇒ 沢田研二 勝手にしやがれ 気になる話題・注目の商品・趣味に興味ありTOP ⇒ 沢田研二 ⇒ 沢田研二 勝手にしやがれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

沢田研二 勝手にしやがれ

沢田研二さんの勝手にしやがれの映像が放映されて
いました。

本日、心に残るニッポンに歌というテレビ番組で、徳光さんが
総合司会をしていました。

新聞のテレビ欄に沢田研二の名前が掲載
されていたので、楽しみにしていました。

しかし、なかなか登場してこない。

結局番組の最後に、徳光さんが選ぶ1曲という
ことで、やっとジュリーが紹介されていました。

もっとたくさんの曲を放映してほしかったです。

改めて紹介しますと
ジュリーは1967年にグループサウンズの
ザ・タイガースのボーカルとしてデビュー

解散後は、ソロ活動として、数々のヒット曲を連発していました。

徳光さんが言うには

「沢田研二の歌は確実に、その時代に時計を戻してくれる、
その中でも秀逸なのが勝手にしやがれ」

と言っておりました。

↓きれいな肌していましたね。



帽子を飛ばすパフォーマンスも注目されていました。

今日のテレビでは第8回日本歌謡大賞の映像が放映されて
いました。

たしかこのときに、ジュリーが、日本レコード大賞を
受賞したときの映像です。

1977年です。

いつかジュリーがあるテレビ番組で
この映像をみて、

「あの頃は一歩間違えば、ホストクラブのホストと思われ
そうな衣装を着ていたと」言っていたことがありました。

沢田研二さんは昭和を代表する歌手であり、そして
永遠のスターですね。

こんなCDもあるんですね。
阿久悠を歌った100人 勝手にしやがれ 男性ポップス編


タグ  / 

2009年09月05日 沢田研二 トラックバック:0 コメント:0

<< 沢田研二はヘイヘイヘイに出演してくれるのか | 気になる話題・注目の商品・趣味に興味ありTOP | ペンタッチスララ タカラ >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。