気になる話題・注目の商品・趣味に興味ありTOP ⇒ スポンサー広告 ⇒ 亀田史朗氏の謝罪会見で納得できないところ 気になる話題・注目の商品・趣味に興味ありTOP ⇒ 亀田 ⇒ 亀田史朗氏の謝罪会見で納得できないところ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

亀田史朗氏の謝罪会見で納得できないところ

亀田家の謝罪会見が昨日おこなわれました。

テレビの前に出てきたのは亀田内藤世界タイトル戦以来
ですね。

一応亀田家謝罪会見ってなっていましたけど、あの会見って
本当に謝罪会見として成り立つのでしょうか?

世間では早急に公の場で謝罪するべきであると言われて、
出てきたようにも思えます。

それから、謝罪内容でとても気になったのは、亀田史朗氏
が何か言うたびに「とりあえず・・・」と付け加えてから、
言う言葉ですよ。

「とりあえず反則行為は指導していく」「とりあえず亀田
スタイルは変えない」など亀田史朗さんは何かにつけて
「とりあえず」という言葉を付け加えるのは何か誰かに言
わされているように聞こえてなりません。

世間では、このような謝罪会見のやり方を教える企業もあり
ますから、よけいなことは言わずにこのように言うように
と指導なんかされているんじゃないでしょうかね。

謝罪というよりも何か質疑応答会見だったような気がしました。

2007年10月20日 亀田 トラックバック:0 コメント:0

<< 亀田大毅の謝罪会見が本日ありましたが本当に謝罪なの? | 気になる話題・注目の商品・趣味に興味ありTOP | 亀田大毅選手のサミングという反則行為とは >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。